お知らせ

スポンサーサイト

看護師・看護師の転職・看護師とは

看護師の転職で失敗しないために考えておきたいこと

2019年7月9日

看護師の転職で失敗しないために考えておきたいこと


看護師の転職で失敗しないために

転職で失敗したくないと誰しもが思うことでしょう。こんなことなら転職しなければよかったと思うことを恐れるためです。転職を失敗しないために大切なことは慎重に転職先を選ぶことであって、転職しないことではありません。

しっかりと備えをすれば転職で失敗したなと思うよりも、あの時転職してよかったなと思うことができるでしょう。そのためには、きちんと転職する理由や転職してどうしたいのかを考え抜くことが大切です。

看護師であれば看護師として働くことは間違いないわけですから、では看護師としてどのように働きたいかをしっかりと考えておきましょう。

もし失敗があるとしたら、あなたが自己PRをしっかりせず、あなたのキャリアや実力、希望する条件よりも採用条件が下回ったときでしょう。それは誰のせいでもありません。自分が招いた結果となります。

そんなことにならないためには、まずは失敗を恐れないこと、失敗したとしてもそれは次の成功へのステップと割り切ること、しっかりと自己PRをするために自己分析をきちんと行うことが大切です。

転職の失敗ってなに?

ではそもそも転職で失敗するということはどういうことでしょうか?思ったような職場ではなかったから?前よりも人間関係が悪くなったから?賃金や待遇が良くなかったから?

でもそれは転職したあとの結果論でしかありませんし、この先もずっとそのような状況が続くとも限りません。では、もし転職もしなかったとしたらどうだったのでしょうか?

転職しようかどうかをいまだにずっと思い悩み続けていたはずです。現状からストップしている状態がずっと続いていたはずです。転職に失敗したということは、現状から一歩踏み出したその先に感じる想いのはずです。

仮にもし転職に失敗していたとして、それがどんなデメリットがあるというのでしょうか?私はむしろそれがメリットであると感じます。なぜなら転職に限らないことですが、失敗のその先に成功が待っているからです。

その失敗があるからこそ、次の成功は待ち受けているのです。つまり失敗であってもそこで終わらなければ、失敗ではなく単なる次の成功へのステップでしかないのです。

そう考えると失敗を恐れて一歩踏み出さないということは。現状を何も変えずにただそこに踏みとどまっているだけ。進化も進歩もない状態であると言えるのです。

業務上の失敗は許されない責任ある看護師ではありますが、転職に関しては失敗を恐れずに動いてみるべきです。

転職で失敗したとしても、それは失敗ではなく、次の成功へのステップに過ぎないからです。

もし転職で失敗したとしても次の成功へのステップと割りきる

私は看護師ではありませんが、3度の転職経験があります。転職して失敗したなと思ったこともありました。ですが、それは後で考えると決して失敗だったとは思えなかったです。

もし転職しなかったら、今よりも良かったと思える保障なんてありません。人生は常に結果オーライなのです。実際、転職をしてみたことで、前の職場の経験を生かして次の職場で新しいビジネスを立ち上げて、それは大成功しました。

もし転職していなかったら、そんな経験はできなかったでしょう。ですから、転職して失敗したなと思っても、歯を食いしばってまずは頑張ってみることで、道が開けることもあるでしょう。失敗は成功のもとと昔からよく言います。本当にそうなのです。

そう考えれば、なにも挑戦せずに成功も失敗すらもない現状キープが、必ずしも良い選択肢だとは思えなくなってくるでしょう。

なぜ転職したいのかという自己分析も大切です。

転職の際になぜ転職したいのか?という自己分析はとても大切になっていきます。これは失敗しない転職のためにも必要なことです。上記で記したように転職に失敗ということはないと思いますが、成功したと思える転職の方が良いに決まっています。転職を成功させるためには、やはり自己分析が大切なのです。

  • なぜ転職したいのか?
  • 転職してどのように働きたいのか?
  • どのような待遇や給与を望むのか?
  • あなたを採用することで病院やクリニックにはどのようなメリットがあるのか?
  • そもそもあなたはどういう人で、それが職場にどう生かされるのか?
  • なぜ看護師になったのか、これからも看護師を続ける理由は何なのか?

上記について端的に理路整然とプレゼンテーションできるでしょうか?自信をもって堂々と面接官にアピールできるでしょうか?あなたはきっと素晴らしい看護師でしょう。

でもそれをしっかりと説明できなければ、あなたのことやあなたの実績を知らない人には、あなたの素晴らしさが理解ができません。それをしっかり伝えるためには自己分析をして、上記のような質問にしっかりと答えられる準備が必要なのです。

看護師としての転職を成功させるために

看護師としての転職を成功させるためには、慎重な転職先選びが必要でしょう。急いで妥協した結論を出すのではなく、いろいろな情報を集めて、比較して、自分が本当にやりたい看護ができる職場を探す必要があります。

ハローワークや直接気になる病院に行ってみることも良いと思いますが、日常業務に追われる看護師にはなかなか時間が取れないものです。

そこで便利なのが看護師転職サイトを利用することです。失敗しない看護師の転職にはしっかりした情報収集と病院の比較が必要です。

このサイトで紹介しているバナーをクリックして、看護師転職サイトに登録してみましょう。登録も利用も無料です。結果的に転職をしなかったとしても大丈夫ですから、気軽に登録をしてみましょう。

プレゼントのお知らせ

-看護師・看護師の転職・看護師とは

Copyright© 看護学校の紹介や看護師の転職情報を紹介 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.